小畑達郎さん(京都・宇治武田病院)から、会への賛同とメッセージをいただきましたので紹介します。

武器を持っていては,世界平和の実現は導けないと思います.初対面の人に握手するため,掌に武器を持たないことを示して歩み寄るように,誰かが武器を捨てて他者に歩み寄らなければ‥.日本国憲法9条が仮に占領軍から与えられたものだったとしても,不戦の誓いを憲法に持っていることは誇らしいことだと思います.

小畑 達郎(京都・宇治武田病院 肝臓内科)