野垣 譲二(東京・ノガキクリニック)さんから会への賛同とメッセージをいただきましたので紹介します。

憲法第九条は日本国民と諸外国に対して、日本はもう2度と戦争はしませんと誓った宣誓書であり、これによって戦後70年日本はどこの国とも戦争することなく、平和が保ってこれたと言えます。私はこの戦争放棄を謳った日本国憲法を誇りに思っており、これからはこの平和主義を武器に真心と誠意と正義感の伴った外交力で世界平和にむけて国際社会をリードしていってほしいと願っています。

しかし、今、これまでの保守系の政権担当者とは異なり、非常に危険な国粋主義的な考えを持った安倍晋三が政権を取り、巧妙に国民を騙して、立憲主義を破壊し、民主主義を破壊し、憲法九条を破壊しようとしています。私はこれを断じて許すことができません。みなさんと協力して何とか平和憲法を守りたいと考えています。

野垣 譲二(東京・ノガキクリニック)