鹿児島民医連の下石晃史さんから、昨日開催された川内原発再稼動反対集会のレポートと写真が届きましたので紹介します。

—————————————————-

昨日は、鹿児島民医連から60名以上の参加者が川内原発の正面ゲート前に集合して『再稼働反対!! 再稼働反対!!』のシュプレヒコールをあげました。

鹿児島県警を中心とする多くの警官隊が取り巻く中、反対集会は2000名を超える集会となりました。

なにせ、この暑さ!!うだるような熱波に脱水になる方もいて、すざまじい集会になりました。明日には再稼働される予定の川内原発。九州電力も全く耳を傾けるつもりもなく、大企業言いなりの政府。いったいこの国の国民主権はどこに行ったのでしょうか。『鹿児島県人として本当に恥ずかしいです。』

また多くの高レベル核廃棄物が生み出されていくこの行程に全くの疑問を持たないはずがありません。まずは、再稼働されたとしても、1日でも早く廃炉に持ち込めるように運動を継続させていきたい

下石 晃史(鹿児島県民主医療機関連合会)

DSC_0107 DSC_0119 DSC_0104 DSC_0120 DSC_0071