西日本新聞の「提論 明日へ」に、日本プライマリ・ケア連合学会の丸山泉先生が【鎮魂のパリの街で】と題するエッセイを発表されています。webで読むこともできますので紹介します。

(先日丸山泉先生のご講演を聴く機会がありましたが、その際もこのエッセイの話をされておられました。T.T)

*下の画像をクリックすると、西日本新聞のページに移動し、丸山先生のエッセイ全文を読むことができます。
i-maruyama