連日の行動、お疲れさまです。青年劇場から9条の会・医療者の会のみなさんに宣伝させていただきますm(_ _)m

日本国憲法の制定過程を描いた演劇舞台「真珠の首飾り」(ジェームス三木氏=脚本)が、今週9月11日(金)からいよいよ開幕します。

この舞台は1998年に初演され、その後5年間に亘り全国巡演しました。日本国憲法の草案作りのプロセスを描いたこの舞台は、GHQ民政局員たちの議論と葛藤を描きながら、憲法が貫く“理念”に真正面から光をあてたものです。

安倍政権発足後、はからずも「憲法とはなにか」ということを改めて考えざるをえない状況が跋扈しています。全国のあちこちで、途切れることなく「戦争反対」「憲法守れ!」の声が鳴り響き続けているのは、もはや“安保法制”への反対表明だけでなく、この国の未来に起ころうとしている様々な事柄への危機感の顕れにほかなりません。

演劇は社会を映す鏡として、常に時代と呼応して存在しています。私たちは今こそこの芝居を上演する時だ、と再びの上演を決意しました。日本人だけでない、全人類の理想を描いた憲法の精神と、そこから発せられるメッセージを届けたい。そして舞台をご覧いただければ、勇気と新しい希望を皆様にお贈りできると確信しています。ぜひご来場ください!お待ちしております。

★日本国憲法の草案づくりに挑むGHQ民政局員たち。出自も経歴も様々なメンバーたちが、自らの理想と信念をぶつけ合い「国のありかた」をめぐって白熱の議論を重ねていく。日本国憲法に込められた“基本的理念”はどこにあるのか…。『真珠の首飾り』いよいよ開幕です!

作=ジェームス三木/演出=板倉哲

<日程>

  • 紀伊國屋ホール(新宿東口)

9月11日(金)19:00

12日(土)14:00/18:30

13日(日)14:00

15日(火)14:00/18:30

16日(水)14:00

17日(木)14:00/19:00

18日(金)19:00

19日(土)14:00/18:30

20日(日)14:00

  • 大田区民プラザ

24日(木)18:30

  • かめありリリオホール

25日(金)18:30

<料金>

一般5150円/U30(30歳以下)3100円/高校生以下2000円

<お申込み> TEL03-3352-7200/ ticket@seinengekijo.co.jp

詳細は、http://www.seinengekijo.co.jp

t-shinju